愛か恐れか?

人の思考の根源を辿っていくと、

「愛」か「恐れ」がベースにあるといいます。これは凄く納得!

「愛」がベースの思考とは 成長・解放・オープン・分け与える、癒し など
「恐れ」がベースの思考とは 制限・閉鎖的・攻撃・敵対心・嫉妬 など

私は最近、自分の思考と言動がどちらからくるものか?
何かを見たり聞いた時にそれがどちらからくるものか?
というのをこれまで以上に注意しています。

また、人の言動がひっかかった時も、これを辿っていくと無駄に傷つくこともありません。例えば、敵対心や嫉妬を感じる場合は、相手には「恐れ」があるんだということを理解する。そうすると、それはその人自身の問題でこちらには関係ないことが分かります。

一方、愛がベースの思考で共に成長し分け与えることが出来る人との出会いやご縁は想像以上のステージアップをサポートしてくれます。

重要なのは表面ではなく根源がどちらか?ということです。
厳しい表現でも根源は「愛」かもしれない。
「甘い言葉」でも根源は「恐れ」かもしれない。

自分が「恐れ」の状態の時は「恐れ」の人と引き合うし、
「愛」の時は「愛」の人と引き合います。

恐れを手放すというのはとても意味があるのです。

 

未来を創造するリライトアロマセッションでは
あなたの意識を書換えていきます。
10月の先行予約受付スタートしました。

埼玉 川口市 アロマリラクゼーションサロン・スクール